2017年06月03日

「福岡から警察が来る」=愛知県警、捜査情報漏えい疑惑-金塊窃盗事件:時事ドットコム

「福岡から警察が来る」=愛知県警、捜査情報漏えい疑惑-金塊窃盗事件:時事ドットコム
 福岡市で昨年7月に起きた金塊窃盗事件をめぐり、愛知県警の警察官が捜査情報を漏らした疑惑で、同県警の警察官が「福岡から警察が来る」などと逮捕前の容疑者側に伝えていたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。地方公務員法(守秘義務)違反の疑いもあり、愛知県警が調べている。
福岡愛知県警どこまで犯罪者どもとずぶずぶなんだよ、流石福岡愛知だな。何が流石なのかはもう書ききれないが。つか書く気にもなれない。

愛知福岡だって、つついたら何が出るか分からない。

如何に何も読んでいないかがよくわかるコメントだった。すいません。続報:
「愛知県警3警官とやり取り」 金塊窃盗の容疑者  :日本経済新聞
 昨年7月に福岡市博多区で起きた金塊窃盗事件を巡り愛知県警の警察官が情報を漏らした疑いが持たれている問題で、窃盗容疑で逮捕された実行役グループが「警察官3人とやり取りしていた」と話していることが3日、弁護士への取材で分かった。捜査関係者などによると、3人は暴力団の捜査などに携わっていたという。
何をどうやり取りしていたのやら。

posted by マイク at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(警察の不祥事) | 更新情報をチェックする

稲田防衛相、北朝鮮への圧力強化を訴え アジア安保会議で | ロイター

稲田防衛相、北朝鮮への圧力強化を訴え アジア安保会議で | ロイター
[シンガポール 3日 ロイター] - 稲田朋美防衛相は3日、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で講演し、挑発行為を繰り返す北朝鮮への圧力強化を呼びかけた。さらに国際的な仲裁裁判所による昨年7月の判断を受け入れず、南シナ海の軍事拠点化をやめない中国を批判した。
筋の通ったことを言っている。

何の効果もないだろうが。

いや、少なくとも日本は黙っていないというサインにはなる。これは絶対に必要だ。

こう書くべきだった:
当事者国には何の効果もないだろうが。
posted by マイク at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

「偵察衛星」と北朝鮮 日本版GPS打ち上げ非難 - サッと見ニュース - 産経フォト

「偵察衛星」と北朝鮮 日本版GPS打ち上げ非難 - サッと見ニュース - 産経フォト
 北朝鮮外務省の報道官は2日、日本が日本版の衛星利用測位システム(GPS)を構築するため打ち上げた準天頂衛星「みちびき2号機」について「わが国を狙った事実上の偵察衛星だ」と非難し、「もはやわれわれが何を打ち上げようが、それが日本の領空を通り過ぎようが、日本は何も言えなくなった」と主張した。朝鮮中央通信が伝えた。
いいがかりもいいかげんにしろ。おまいらを監視する衛星は別個非公開で打ち上げているから。

これはGPS衛星だから。そういう風に他国が打ち上げる衛星の目的を歪曲して伝えるのは、自分らが同じことをやっていると告白していることだと気が付かないかね。やっていなければ、その発想は出ない。
posted by マイク at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

刑法改正案が審議入り 衆院本会議  :日本経済新聞

刑法改正案が審議入り 衆院本会議  :日本経済新聞
 性犯罪を厳罰化する刑法改正案が2日、衆院本会議で審議入りした。現行の強姦罪の法定刑の下限を引き上げ、被害者の告訴がなくても起訴できるようにする。与党は18日までの会期内成立を目指すが、参院では同じ法務省が所管する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の審議が続いており、審議日程は窮屈だ。

 性犯罪に関する規定の大幅改正は1907年の刑法制定以来。被害者を女性に限っていた「強姦罪」を廃止し、男性も対象に含める「強制性交等罪」を新設する。性交類似行為も対象にする。起訴のため被害者の告訴が必要な「親告罪」から「非親告罪」に改め、告訴に伴う被害者の心理的な負担の軽減を目指す。

 親などの「監護者」が支配的な立場に乗じて18歳未満の子供と性交するなどした場合、暴行や脅迫がなくても罰することができる「監護者わいせつ罪」や「監護者性交等罪」も新設する。
民法の時のように全文を書き換えるのではなく、要するに強姦罪の部分だけ書き換えるということ。これは見出しがなってない。

内容はどれも好ましいものばかりで、反対する理由は何もない。

非親告罪になることで、犯罪率は大幅に上がることだろう。

これにより、犯罪全体の発生数がかさ上げされ、検挙率も上がって当局はうはうは状態だ。
posted by マイク at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

退位特例法案が衆院通過 9日にも成立へ  :日本経済新聞

退位特例法案が衆院通過 9日にも成立へ  :日本経済新聞
 天皇陛下の退位を実現する特例法案が2日午後の衆院本会議で、自由党を除く全党の賛成で可決した。陛下一代限りの退位を認め、将来の天皇が退位する場合の先例と位置づけた。参院での審議を経て9日にも成立する見通し。陛下の退位は来年を想定する。

 退位日は法律の公布日から3年を超えない範囲で政令で定める。首相が三権の長や皇族らでつくる皇室会議の意見を聞いて決める。退位後の陛下の呼称は「上皇」、皇后さまは「上皇后」とする。皇位継承は皇室典範で定めるとした憲法2条とも整合性を取り、皇室典範の付則に「特例法は典範と一体」であることを明記する規定を入れた。
これで、将来、新たに法改正して、一代限りの頸木を外せばいいということか。

元号も変わるのだな。

まさか、3代の天皇陛下の時代を生きることになるとは思わなかった。まだ新しい元号は始まっていないから本当にそうなるかどうかは分からないが。
posted by マイク at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

トランプ氏、パリ協定離脱を正式表明「米国に不利益」 (写真=AP) :日本経済新聞

 【ワシントン=川合智之】トランプ米大統領は1日、ホワイトハウスで声明を読み上げ、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から離脱すると発表した。パリ協定は「非常に不公平だ」として「米国に不利益をもたらし、他国の利益となる」と非難し、公約実現を正当化した。世界第2位の二酸化炭素(CO2)排出国である米国が、世界195カ国が署名した協定から抜ければ、世界的課題である温暖化対策には大きな打撃となる。
米国抜きのパリ条約に何の意味もないことを百も承知でやるのだから、もう打つ手がない。中共と違って内部抗争もない民主的なまとまった国だから分裂させて国力を削ぐこともできない。小さな湖の中の鯨が好き勝手に暴れているようなもので、本当にどうしようもない。

世界に絶望してきた。まだ、片親が生きているから面倒を見ているけれど、いずれは片付く。そうしたら、次はうちの番だ。
posted by マイク at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

中国、新たに邦人1人拘束 計12人に  :日本経済新聞

中国、新たに邦人1人拘束 計12人に  :日本経済新聞
 外務省は2日、5月に遼寧省で60代の日本人男性1人が中国当局に拘束されたと明らかにした。中国当局から連絡を受けたという。具体的な容疑は不明だ。中国でスパイ行為などとみなされて拘束中の邦人は合計12人となった。
罪状が何であれ、いったん拘束されたらまず無事では出てこれない。

この際、国交断絶したらどうか。進出した企業は資本全部放棄して、身一つで帰国する。その際の安全「だけ」は保障させる。そして二度と貿易しないし、第三国経由でも渡さない。中共と代理取引した業者・国とはにどと貿易しない。

これくらい徹底的にやらないとあの国は理解しないというかできない。それくらいアホだ。
posted by マイク at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (中共をち) | 更新情報をチェックする

日経平均は2万円台回復、米株でヒンデンブルグオーメン点灯か | ロイター

日経平均は2万円台回復、米株でヒンデンブルグオーメン点灯か | ロイター
[東京 2日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比279円28銭高の2万0139円31銭となり、大幅続伸した。前日の米国市場では主要株価3指数がそろって最高値を更新。良好な外部環境を好感した買いが入り、節目の2万円台を回復した。取引時間中としては「チャイナ・ショック」で株価が急落した2015年8月20日以来、1年9カ月ぶりの高値を付けた。
それで、ヒンデンブルクオーメンって何だろうと読み進めたところ、株価下落の警戒信号なのだそうだ。
52週高値更新銘柄と52週安値更新銘柄の数が、いずれも当日の値上がり銘柄数と値下がり銘柄数の合計の22%以上に上ることを含め、4種類の条件をクリアした際に点灯する。
かなり当たるそうだ。77%の実績。

株価は短期の相場予想であり、ちと加熱しすぎた感がある市場はこの先暗雲が立ち込めているという感じだ。だが、全体的には上昇基調を崩してはいない。一時的に下がっても、必ずまた上がり、長期的には後継機の波に乗れると信じよう。
posted by マイク at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

日本海で米空母2隻と自衛隊、共同訓練始まる : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

日本海で米空母2隻と自衛隊、共同訓練始まる : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
 米海軍の原子力空母2隻と海上自衛隊の護衛艦、航空自衛隊の戦闘機による日米共同訓練が1日、日本海の北陸沖で始まった。

 防衛省が同日、発表した。日本海で空母2隻が同時展開するのは異例で、日米の結束を示し、挑発行為を繰り返す北朝鮮をさらにけん制する狙いがあるとみられる。
さぞや壮大な訓練だろう。一度見てみたいものだ。この海域には三隻目の空母打撃軍が接近中という。カール・ビンソンと交代するのか、それとも三隻体制を維持するのかは不明だが、もし三隻体制ということになったら米軍の本気度がまた上昇する。
posted by マイク at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

ハス群生地「再生は事実上不可能」 草津市の琵琶湖 消滅受け研究者が調査(1/2ページ) - 産経WEST

ハス群生地「再生は事実上不可能」 草津市の琵琶湖 消滅受け研究者が調査(1/2ページ) - 産経WEST
 全国有数のハスの群生地だった滋賀県草津市の琵琶湖で昨年、原因不明のままハスが「消滅」した問題で、市の依頼を受けて調査した研究者が「人間の力で、短期間のうちに群生地を復活させるのは事実上不可能」との見解を示していることが分かった。
そんなことがあったとは知らなかった。子供のころ住んでいた場所はやはり蓮沼が多く、形も四角形で整然と並んでいたから、今から思えば人工的に栽培していたのだろう。当時、犬を飼っていて、時代が時代だから、夜になると家の外に遊びに出していた。ある夜など、蓮沼にはまったらしく、全身泥まみれになって帰ってきたことがあった。
約20年前の調査結果などとも比較し、消滅理由として、湖底の泥の中のメタンガスが増えた▽湖底の土壌が、ハスの生育に適した粘土質から砂地に変化した-ことなどを新たに指摘。
その、メタンガスが増えた理由、粘土質から砂地に変化した理由を調べているのだろうか。
posted by マイク at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

中国はパリ協定を順守=外務省 | ロイター

中国はパリ協定を順守=外務省 | ロイター
[北京 1日 ロイター] - 中国外務省の華春瑩報道官は1日、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」について、容易に合意に達したものではなく、国際社会の幅広いコンセンサスを示したものだとし、中国として順守すると述べた。
この国では言葉が軽い。だから信用できない。

いったん口にしたことでも平気で翻す。嘘も百回繰り返せば本当になるとか信じている。だから言葉が軽い。

どうしてこんな国とまともな外交ができるというのか。
posted by マイク at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (中共をち) | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

【加計学園問題】伊吹文明元衆院議長「道徳律に反して困ったこと」 北朝鮮問題おざなりの野党を批判 - 産経ニュース

【加計学園問題】伊吹文明元衆院議長「道徳律に反して困ったこと」 北朝鮮問題おざなりの野党を批判 - 産経ニュース
 自民党の伊吹文明元衆院議長は1日、最高顧問を務める二階派の例会で、学校法人「加計学園」(岡山市)や「森友学園」(大阪市)問題をめぐり、安倍晋三首相に官僚の忖度(そんたく)が働いていると民進党などが批判していることを牽制(けんせい)した。「忖度をされた本人に法的な責任があるわけではない。騒いでも構わないが、もう少しほかのことも騒いでもらわないと」と述べた。
今、目の前の危機をほったらかしにして付託がどうのこうのと騒ぐ姿はみっともない。
 伊吹氏は緊迫する北朝鮮情勢に触れ、「日本の安全と平和が本当に守れるのかどうかという非常に危険な状態だ」と強調。北朝鮮への対応よりも加計学園問題などの追及を優先している民進党や共産党ら野党を念頭に「政治家のあり方から見て、道徳律に反して困ったことだ」と苦言を呈した。
正論だ。もっとやることがあるだろう。あきらかに為にする論議で国会を混乱させているだけだ。
posted by マイク at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

公取委、アマゾンの審査打ち切り 「最恵待遇」撤回で  :日本経済新聞

公取委、アマゾンの審査打ち切り 「最恵待遇」撤回で  :日本経済新聞
 公正取引委員会は1日、電子商取引(EC)大手のアマゾンジャパン(東京・目黒)への独占禁止法(不公正な取引方法)違反の審査を打ち切ると発表した。

 同社は通販サイトの出品者に競合サイトと同等の価格・品ぞろえを保証させる契約を結んでいたが、この契約条件の撤回を出品者に周知する。公取委は撤回の周知が確認でき次第、審査を終了する。
尼もやることがえげつない。わざとよそのモールで購入して、もしそちらの方が安かったら契約違反だと通告していたという。止めろよなそういうの。

そうでもしなければあそこまでのし上がることもできなかっただろうが。
posted by マイク at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

準天頂衛星「みちびき」打ち上げ成功 「米国GPSに依存しないシステムを」 | ORICON NEWS

準天頂衛星「みちびき」打ち上げ成功 「米国GPSに依存しないシステムを」 | ORICON NEWS
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は6月1日、準天頂衛星「みちびき」2号機を搭載したH-IIAロケット34号機の打ち上げに成功した。午前9時17分に種子島宇宙センターから打ち上げ、その約28分後に衛星を正常に分離した。
とても変わった軌道を取っていて、日本からオーストラリア当たりの上空を8の字を描くように回っているそうだ。記憶で書くから信憑性はうすいけど。
年内打ち上げ予定の3、4号機の合計4機体制で運用する考え。これまでGPSは最大数十メートル程度の誤差があったが、みちびきはGPS衛星の信号と補完し合うことで、誤差1メートルから数センチ程度に測位精度を高めるという。
もちろん軍事用にも大いに役立つことだろう。
posted by マイク at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

神戸新聞NEXT|生活|電気、ビール、バター、はがき、タイヤ 値上げ!

神戸新聞NEXT|生活|電気、ビール、バター、はがき、タイヤ 値上げ!
 人件費や原材料費の高騰を背景に、6月1日からはがきの郵便料金や電気料金、バターなどの値上げが相次ぐ。さらにはビール、タイヤ…。日常生活に欠かせないサービスや商品などの値上げに、家計への影響が懸念される。
これで、「少なくとも」デフレから脱出に成功しつつあることが分かってきた。

あとはインフレーションに移行するのか、それともスタグフレーションに陥るのかという正念場だ。
posted by マイク at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

「自民が一貫して改憲政党というのは誤り」河野氏が講演:朝日新聞デジタル

「自民が一貫して改憲政党というのは誤り」河野氏が講演:朝日新聞デジタル
 河野洋平元衆院議長(元自民党総裁)が5月31日、東京都内の講演で憲法改正について語った主な内容は次の通り。
お前がいるべき政党を間違えたと言うしかない。

2005年の党綱領をどうとらえているのか。耄碌して思い出せないのか。
新しい憲法の制定を - 新憲法制定の論議進展
もう黙っていろと。引退した者が政治に口を出すな。
posted by マイク at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

AMD、最大16コア・32スレッドの超ハイエンドプロセッサ「Ryzen Threadripper」を発表 2017年夏以降出荷予定 - ITmedia PC USER

AMD、最大16コア・32スレッドの超ハイエンドプロセッサ「Ryzen Threadripper」を発表 2017年夏以降出荷予定 - ITmedia PC USER
 AMDは5月31日(台湾時間)、「COMPUTEX TAIPEI 2017」に開催に合わせて実施した報道関係者向け説明会において、ゲーミング・ハイエンド向けのハイエンドプロセッサ「Ryzen Threadripper(ライゼン・スレッドリッパー)」を2017年夏に出荷を予定していることを発表した。
今のマシンにしてそろそろ2年になるし、新しい機体も組んでみたいが……先立つものがなあ。

なにより、そんな早いマシン組んで何に使うのよ的問題もあったりする。以前の遅いマシンの時代には、新型が出て早くなること自体に意味があったが、ここまで早くなるともうお腹一杯状態だし。

しょせんACCESSデータベースやEXCELいじっているだけなのだから、もうこの速度があればこれ以上は要らないみたいな。

でも欲しいな。
posted by マイク at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(IT) | 更新情報をチェックする

【トランプ政権】ICBM迎撃実験 「成功」と発表 北朝鮮にらむ(1/2ページ) - 産経ニュース

【トランプ政権】ICBM迎撃実験 「成功」と発表 北朝鮮にらむ(1/2ページ) - 産経ニュース
 【ワシントン=黒瀬悦成】米ミサイル防衛局は30日、米本土に対する大陸間弾道ミサイル(ICBM)攻撃を想定した初の迎撃実験に成功したと発表した。実験は、北朝鮮が米本土に到達可能なICBMの開発を進展させている現状をにらみ、ミサイル防衛体制を確立するのが狙い。同局のシリング局長は「実験は、極めて現実的な脅威に対して米国が有効かつ信頼に足る抑止力を確保していることを示した」と述べた。
こちらも成功したか。技術的に超音速で大気圏に突入してくるICBMを迎撃することはまさに針の穴を通すような難事だ。それを実行して見せたのだから大したものだ。むしろ、中共やロシアの方が脅威を感じているのではないか。

どの程度の高度で飛行中のところを迎撃したのか、その辺がさだかでない。大気中を落下してかなり抵抗度に達していたとすると、迎撃しても核爆発を引き起こしてかなりの被害が出るだろう。より高度で迎撃できれば、影響は少ない。と思う。
posted by マイク at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

アフガン首都で爆弾テロか、80人死亡 日本人2人軽傷 (写真=ロイター) :日本経済新聞

アフガン首都で爆弾テロか、80人死亡 日本人2人軽傷 (写真=ロイター) :日本経済新聞
 【カブール=共同】アフガニスタンの首都カブール中心部で31日午前、大規模な爆発があり、保健省報道官は少なくとも80人が死亡、320人以上が負傷したと述べた。日本外務省によると、日本大使館の日本人職員2人がけがをしたが、いずれも軽傷。他の在留邦人は全員無事という。
またテロか。うんざりするのだが終わらない。テロを見るまいとしたら、こちらから現世とおさらばするしかないのだろう。人間必ずいつかは別れを告げる。それが少し早くなるだけだ。
posted by マイク at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (テロ関係) | 更新情報をチェックする

トランプ氏がドイツ政策批判、亀裂鮮明に | ロイター

トランプ氏がドイツ政策批判、亀裂鮮明に | ロイター
[ベルリン 30日 ロイター] - トランプ米大統領は30日、対米黒字と軍事費の水準に関してドイツを批判した。「同盟国を完全には頼れない」としたメルケル独首相の発言に続き、最大野党・社会民主党のシュルツ党首はトランプ氏を「西側の価値観の破壊者」と非難、米独間の対立が先鋭化している。

トランプ氏はツイッターに「米国は極めて巨額な対独赤字を抱えているうえ、ドイツが北大西洋条約機構(NATO)において支払っている軍事費は限りなく少ない。米国とって非常に好ましくなく、変えていく」と投稿した。
成り上がり商人のトランプだけに、何事もカネ勘定で判断するようだ。国連の供託金も自国の分担は多すぎるとか言い出すのではないか。
posted by マイク at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

高橋真梨子、映画館で自身のライブ映像上映に「夢にも思わなかった」 : スポーツ報知

高橋真梨子、映画館で自身のライブ映像上映に「夢にも思わなかった」 : スポーツ報知
 歌手の高橋真梨子(68)が30日、都内の映画館でトークショーを行った。

 昨年芸能生活50周年を迎え、40回目のソロコンサートツアーを開催。その時の模様を収録したライブ映像作品「LIVE infini」が31日に発売になるのに合わせた“前夜祭”なイベント。
本当に素晴らしい声の持ち主だ。初めてCD購入して聞いた時には心が震えた。
体重が33キロを切ったことが話題になったが、この日は元気いっぱい。関係者によると、現在は36、37キロまで戻ったという。
体重40キロ切ると危ないという。多分何か心に病を抱えているのだろう。くれぐれも注意してもらいたい。
posted by マイク at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

特定秘密保護法の改正勧告 国連対日調査報告書  :日本経済新聞

特定秘密保護法の改正勧告 国連対日調査報告書  :日本経済新聞
 【ジュネーブ=共同】国連人権高等弁務官事務所は30日、言論と表現の自由に関するデービッド・ケイ特別報告者がまとめた対日調査報告書を公表した。その中でケイ氏は、日本の報道が特定秘密保護法などで萎縮している可能性に言及、メディアの独立性に懸念を示し、日本政府に対し、特定秘密保護法の改正と、政府が放送局に電波停止を命じる根拠となる放送法4条の廃止を勧告した。
隠れ左翼だな。

もしこれをどこかの国の基に発言すれば立派な内政干渉になる。なんでこんな赤く染まった文書をわが国が受け入れる必要があるのか。無視だ、無視。

ついでに、こういう事態が続くのなら、本気で供託金の支払いを一時的にでも中止することを検討すべき。
posted by マイク at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

米空母攻撃能力を誇示=実用化に疑問も-北朝鮮:時事ドットコム

米空母攻撃能力を誇示=実用化に疑問も-北朝鮮:時事ドットコム
 【ソウル時事】北朝鮮が29日に発射した弾道ミサイルは、短距離の「スカッド」改良型だったという見方が強まっている。トランプ米政権が朝鮮半島近海に空母を展開する中、海上の標的への攻撃能力を誇示する狙いがあったとみられる。着実に技術向上を図りつつある北朝鮮だが、今回のミサイルをめぐっては実戦能力を疑問視する専門家もいる。
地対艦ミサイルか、いろいろ考えてくるものだな。
正確性を強調するためか、放送では「設定射程450キロ」「命中誤差7メートル」「飛行時間382.8秒」と細かな情報とともに、目標地点に落下するミサイルの軌道を映し出していた。
 だが、韓国国防省出身の金東葉・慶南大極東問題研究所教授は「人工衛星もなく、空母を攻撃できるほど精密にミサイル誘導できるかは疑問だ」と指摘する。
確かに。

どこにいるか分かっていれば、当てる能力があったとしても、どこにいるのか分からないのでは撃ちようがない罠。
posted by マイク at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

北朝鮮「日本は意地悪い」 在日米軍基地以外も攻撃示唆:朝日新聞デジタル

北朝鮮「日本は意地悪い」 在日米軍基地以外も攻撃示唆:朝日新聞デジタル
 北朝鮮外務省は29日、日本の対北朝鮮政策を非難し、「今までは日本にある米国の侵略的軍事対象(米軍基地)だけがわが軍の照準に入っていたが、日本が米国に追従して敵対的に対応するなら、我々の標的は変わるしかない」とし、米軍基地以外への軍事攻撃を示唆する談話を発表した。朝鮮中央通信が30日に伝えた。

 談話は、主要7カ国首脳会議(G7サミット)などでの日本の対応について「我々の自衛的措置に言い掛かりをつけて意地悪く振る舞っている」と主張。「米国と追従勢力が正しい選択をするまで高度に精密化、多種化された核兵器と核攻撃手段をさらに多く製造する」と改めて強調した。(ソウル=牧野愛博)
勝手に非行化を3代続けたあげくに逆恨みとはもうつける薬もない。体で分からせるしかないのではないか。
posted by マイク at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

路線バス、終点まで行かず 2事業者を行政処分、愛知 - 西日本新聞

路線バス、終点まで行かず 2事業者を行政処分、愛知 - 西日本新聞
 国土交通省中部運輸局は30日、路線バスを終点まで運行せず中断したとして、「名鉄バス」(名古屋市中村区)と「あおい交通」(愛知県小牧市)に、それぞれバス1台を10日間使用停止とする行政処分を出した。
両方とも終点の手前で乗客がいなくなったのでその先に行かなかったという。運転手が、たとえ行ったとしても客がいないことを確信するほど過疎なのだろうなと思った。

おもったら、名古屋市中村区と小牧市って都市部じゃねえか。騙された。これは運転手の怠慢だ。
posted by マイク at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

首相、こども保険「良いこと」 検討加速を指示  :日本経済新聞

首相、こども保険「良いこと」 検討加速を指示  :日本経済新聞
 安倍晋三首相は29日、自民党の茂木敏充政調会長と首相官邸で会い、会社員や企業が折半する社会保険料を上乗せ徴収して、幼児教育を無償化する「こども保険」の検討を加速するよう指示した。「責任ある安定的な財源を検討しながら議論するのは良いことだ。検討を進めてほしい」と茂木氏に伝えた。
いやこれ保険という名目の増税だろう。

絶対に反対する。

この景気の悪い時期に増税したらどうなるか、過去の経験に全く学んでいない。本来なら減税して国民の購買力を増し、経済を回転させることが必要なこの時期に、名目なんか何でもいいからとにかく税金巻き上げるという財務省の根性が心底いやらしい。

政府は、相変わらず財務省の走狗のままだ。

-----

今朝は碌な話題がないのでこれ一本になります。
posted by マイク at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

安倍首相「国際連携に必要」=一般人、ほう助で捜査も-「共謀罪」参院審議入り:時事ドットコム

安倍首相「国際連携に必要」=一般人、ほう助で捜査も-「共謀罪」参院審議入り:時事ドットコム
 「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は29日の参院本会議で審議入りした。安倍晋三首相は同法案を成立させて国際組織犯罪防止条約を締結する意義について、「テロを含む国際的組織犯罪に対して国際社会と一致結束して対処するためにも、この条約の締結が必要だ」と述べ、6月18日の会期末を控え成立を急ぐ考えを強調した。自民党の古川俊治氏への答弁。
国際社会が連携してテロとの戦いを進めていくためには、それに関連した国内法を整備しなければならない場合がある。これがまさにそういう例になっている。

九条信者や指定されると都合の悪い連中が吠えたてているが、政府は何が何でもこの法案は通す。さもないと、他国と連携したテロの撲滅ができない。自分のことだけしか頭にない反対派には何を言っても無駄だ。
posted by マイク at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

独首相「米に頼る時代終わった」 G7受け演説で語る - 西日本新聞

独首相「米に頼る時代終わった」 G7受け演説で語る - 西日本新聞
 【ベルリン共同】ドイツのメルケル首相は28日、イタリアで開かれた先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)で地球温暖化対策や難民問題を巡りトランプ米大統領と合意に至らなかったことを受け「ここ数日で、他国に頼る時代はもう過去のものになったと実感した」と述べた。ドイツ南部ミュンヘンでの演説で語った。
これからの世界像というものが想像しきれない。冷戦時代が長かったために、二台大国の陣取り合戦が静かに行われる割と不安ではあるが、落ち着いた世界というものが、割と当たり前のように感じていた。

それが前世期の末にベルリンの壁が崩壊してから、世界は完全な無秩序状態のるつぼになってしまった感がある。それが今や頂点に達しようとしているかのようだ。それとも、まだ先があるのだろうか。例えば中共が崩壊したら、その余波はまさに全世界を席巻するだろう。

国家の亭をなしていない地域も多い。自称ISISのようなテロ組織が一定の領地を確保してしまうことすらある。

この先、どれ程の混乱と騒動がいつまで続くのか。それによって人類は滅亡してしまう可能性すらある。

将来に希望が持てない、生きていても何の価値もない。そういった絶望感が世界を覆い始めているようだ。
posted by マイク at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

北朝鮮が弾道ミサイル、EEZに落下-「米国と具体的行動」と首相 - Bloomberg

北朝鮮が弾道ミサイル、EEZに落下-「米国と具体的行動」と首相 - Bloomberg
北朝鮮は29日午前5時40分ごろ、東岸の元山(ウォンサン)付近から日本海に向け弾道ミサイルを発射した。ミサイルは約400キロ飛行し、新潟県佐渡島から約500キロ、島根県隠岐諸島から約300キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと日本政府は推定している。
  菅義偉官房長官が同日午前、記者会見で明らかにした。ミサイルの種類については、飛距離などから短距離弾道ミサイルの「スカッド系列である可能性がある」と語った。高度は100キロ程度とみられるという。北朝鮮の弾道ミサイル発射は14日、21日に続くもので、日本のEEZ内への落下は4度目。
本当にいらいらさせられるチキンレースになってきた。明日、米軍がICBM迎撃実験を実施すると発表すれば、その前日に北がミサイルを撃つ。互いに会いまみえることなく実力を誇示しあっているようだ。いつ、どこで、戦線の火ぶたが切られるのか、もう秒読みの段階なのではないかと。安倍首相は
同国を抑止するため「米国とともに具体的な行動を取っていく」と述べた。
というが、具体的な行動とはどんなことなのか、口に出すだけなら何でも言える。実際の行動で見せてもらいたい。
posted by マイク at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

北朝鮮との戦争「壊滅的」=米国防長官:時事ドットコム

北朝鮮との戦争「壊滅的」=米国防長官:時事ドットコム
 【ワシントン時事】マティス米国防長官は28日、CBSテレビのインタビューで、核開発を続ける北朝鮮との軍事衝突が起きれば「壊滅的な戦争」になると警告した。また、北朝鮮の弾道ミサイルなどの技術が向上しつつあるとの見方を示し、「米国の直接的な脅威だ」と強い懸念を示した。
 マティス氏は、戦争になれば、北朝鮮の脅威が日本や韓国だけでなく、中国やロシアにも広がると指摘。米国が軍事行動に踏み切る期限はあるのかと問われても回答を控え、レッドライン(越えてはならない一線)を引かず、中国と連携して問題に対処する方針を強調した。 (2017/05/29-05:33)
米軍は開戦を迷っているという雰囲気だ。

それでも、現状は看過できない。そのへんのジレンマが狂犬マティスの発言からうかがわれる。
posted by マイク at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

フラミンゴは力をほとんど使わずに1本脚で立っていられるという研究結果 - エキサイトニュース

フラミンゴは力をほとんど使わずに1本脚で立っていられるという研究結果 - エキサイトニュース

1本脚で立ったまま眠るなど、1本脚で立っていることの多いフラミンゴだが、1本脚で立っているときには筋肉をほとんど使わずに体重を支えられるという研究結果が発表された。
ヒトの場合どうなのだろう。
posted by マイク at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

【速報】佐藤琢磨が歴史的快挙。日本人初のインディ500制覇を成し遂げる

【速報】佐藤琢磨が歴史的快挙。日本人初のインディ500制覇を成し遂げる
 28日にインディアナポリス・モータースピードウェイで開催されたインディカー・シリーズ第6戦第101回インディ500。8度目のインディ500に挑んだ佐藤琢磨が日本人初となるインディ500制覇を成し遂げた。
めでたい。
posted by マイク at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

中国外務省「強い不満」 G7での東・南シナ海議論に:朝日新聞デジタル

中国外務省「強い不満」 G7での東・南シナ海議論に:朝日新聞デジタル
 イタリア南部シチリア島で開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)で、中国が他国と領有権を争う東シナ海や南シナ海の問題が議論されたことについて、中国外務省の陸慷報道局長は「国際法の名を借りて他人のあら探しをしたことに強い不満を表明する」と述べた。国営新華社通信が28日、伝えた。
そら一応言っておかないと認めたことになってしまうから放置できないことは分かる。

しかし、GDP世界2位の大国がG7に加盟できないのはなぜか、考えろよ。無理か。中南海の頭では。
posted by マイク at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (中共をち) | 更新情報をチェックする

【G7】安倍晋三首相、島国マルタ訪問 日本の現職首相で初 旧日本海軍戦没者墓地も慰霊  - 産経ニュース

【G7】安倍晋三首相、島国マルタ訪問 日本の現職首相で初 旧日本海軍戦没者墓地も慰霊  - 産経ニュース
 【タオルミナ(イタリア南部)=田北真樹子】イタリアで開かれていた先進7カ国(G7)首脳会議に出席していた安倍晋三首相は27日深夜(日本時間28日午前)、会議閉幕後に地中海の島国マルタを訪問した。日本の現職首相による同国訪問は初めて。首相は、首都バレッタにある首相府でムスカット首相と約50分間会談し、東・南シナ海で海洋進出を強める中国を念頭に、海洋における法の支配の徹底に向けて連携することを確認した。
マルタって国あったのか、と。イタリアの一部みたいな認識だった。

ここでも人たらしの安倍首相はムスカット首相と懇意になれたのだろう。こうしてどんどん人脈を広げていき、政権が長期にわたると、わが国の政治的発言力は上がっていく。いいことだ。
posted by マイク at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

「強制労働省」返上へ、厚労省が午後8時に消灯 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「強制労働省」返上へ、厚労省が午後8時に消灯 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
 厚生労働省は7月から、午後8時に庁舎を一斉消灯する取り組みを始める。

 毎年1回以上行う方針で、働き方改革の旗振り役として長時間労働の是正に取り組む姿勢をアピールする。

 最初の一斉消灯は7月28日の予定で、同じ庁舎(中央合同庁舎第5号館)に入る環境省の協力を得て実施する。消灯後はオフィスを施錠し、原則として業務ができないようにする。
アホらしい。

パソコンもインターネットもあるのだからいくらでも在宅勤務できる。意味なし。夕方の通勤ラッシュが酷くなるだけだ。
posted by マイク at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

習近平氏の腹心、蔡氏が北京トップに昇格へ : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

習近平氏の腹心、蔡氏が北京トップに昇格へ : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
 【北京=竹内誠一郎】中国国営新華社通信は27日、中国共産党が、蔡奇ツァイチー・北京市長(61)を同市トップの党委員会書記に昇格させる人事を決めたと伝えた。

 蔡氏は習近平シージンピン党総書記(国家主席)の腹心として知られる。

 蔡氏は福建、浙江省で約20年にわたり地方勤務時代の習氏に仕えた。2014年3月、浙江省副省長から習氏が新設した中央国家安全委員会弁公室(事務局)副主任へと転じた。昨年10月に北京市代理市長、今年1月に市長に就任。異例のペースで北京市トップまで昇進したことで、蔡氏は今年後半の第19回党大会での政権指導部・党政治局入りがほぼ確定した。
習は部下を腹心の人物で固め、ますます裸の大様になっていく。

習の心中を付託して、都合の悪い情報は途中で握りつぶされているのだ。それがますますひどくなるだけだ。

それにしても、市長の上に党があるとは流石共産主義だと感心した。
posted by マイク at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (中共をち) | 更新情報をチェックする

【北朝鮮情勢】「合格だ」北も対空ミサイル試射 金正恩氏が視察 - 産経ニュース

【北朝鮮情勢】「合格だ」北も対空ミサイル試射 金正恩氏が視察 - 産経ニュース
 朝鮮中央通信は28日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が国防科学院による新型の対空迎撃ミサイルシステムの試験発射を視察したと報じた。日時は伝えていない。北朝鮮は昨年4月にも同システムの試験発射を実施。今回は性能や信頼性を検証し、より精密化する目的で実施され、敵の無人機やミサイルに見立てた空中の標的の探知、迎撃に成功したとしている。
こういう兵器開発の技術とカネはどこから出ているのだろう。とても独自に開発しているとは思えないし、ましてや密輸までして食うや食わずの国家運営を行っている国が、どうやって資金を調達しているのか。
「システムをどんどん製造して敵の制空権に対する妄想を粉砕しなければならない」
どんどん製造する施設と、部品を調達する資金もそうだし。本当にわけわからない国だ。

それが、もう隣国だけではない、世界中の脅威になろうとしている。
posted by マイク at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

小学生10人が未使用のiPhoneを大量密輸 マクドナルドで食事が目的 - ライブドアニュース

小学生10人が未使用のiPhoneを大量密輸 マクドナルドで食事が目的 - ライブドアニュース
2017年5月26日、騰訊新聞によると、中国広東省深セン市の皇崗税関で23日、児童用の通路を通って香港側から中国へ入ろうとした小学生10人のリュックサックから大量の米アップル社製「iPhone」など高級スマートフォンが見つかった。小学生らは「売ってマクドナルドで食事しようと思った」と話しているという。
密売組織の運び屋にされたらしい。初めてのことではないのではないか。
posted by マイク at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (中共をち) | 更新情報をチェックする

北朝鮮・中国に圧力強化か 別の米空母も西太平洋に派遣:朝日新聞デジタル

北朝鮮・中国に圧力強化か 別の米空母も西太平洋に派遣:朝日新聞デジタル
 米海軍が原子力空母ニミッツ艦隊を西太平洋に派遣する。米軍関係者が26日明らかにした。現在、アジア・西太平洋地域にはカールビンソンとロナルド・レーガンが展開中。これに合流するか、カールビンソンと交代するのかは不明だ。大陸間弾道ミサイル(ICBM)の開発を進める北朝鮮を牽制(けんせい)すると同時に、北朝鮮に影響力を持つ中国に圧力をかけて抑止を図る狙いがあるとみられる。
もしカールビンソンと交代せずに、その場に居残れば、3空母打撃軍が一地域に集結するという前代未聞の事態となる。正直えらいこっちゃな、という感想だ。
posted by マイク at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

テロ準備罪懸念は「総意でない」…国連事務総長 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

テロ準備罪懸念は「総意でない」…国連事務総長 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
 【タオルミーナ=田島大志】安倍首相は27日昼(日本時間27日夜)、国連のグテレス事務総長と主要国首脳会議(サミット)の会場で約10分間、会談した。

 グテレス氏は日本の国会で審議中の組織犯罪処罰法改正案(テロ準備罪法案)を巡り、国連人権理事会の特別報告者が懸念を伝える書簡を首相に送ったことについて、「必ずしも国連の総意を反映するものではない」との見解を明らかにした。
事務総長が国連内の意見統一をやりきれていないと白状した。国連がいかにいいかげんな組織かよくわかる。何かを期待するのも無意味だし、なぜ戦勝国が戦勝国の利益のために作った組織にどれだけのカネを払わされているのか、その意味が分からない。事務総長が交代して、少しはましな組織になるのかもしれないが、先のことなど分からない。そんな意味のない期待を持つ必要性もない。ともかく国連に期待するな、国連を信用するな、国連にこれ以上カネを出すなと言いたい。常任理事国入りの運動も意味がない。PKOに積極的に参加する必要もない。

ともかく、これ以上国連に係るな。カネとヒトと時間の無駄だ。
posted by マイク at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

契約のルール変わります…120年ぶり民法抜本改正 ネット取引に対応、認知症高齢者は無効(1/3ページ) - 産経ニュース

契約のルール変わります…120年ぶり民法抜本改正 ネット取引に対応、認知症高齢者は無効(1/3ページ) - 産経ニュース
 契約のルールを明確化する改正民法が26日、参院本会議で可決、成立した。取引条件を示した「約款(やっかん)」に関する規定の新設などが柱。契約に関する規定の大半は明治29(1896)年の民法制定から変わっておらず、約120年ぶりの抜本改正となる。
憲法の時にはあれほど大騒ぎするのに民法の件では何一つ語らない。こんな抜本改正が進められていたことなど全く知らなかった。便利になっていいこともあるだろうし、旧仮名遣いで読みにくかった条文も理解しやすくなるだろう。というか120年間放置しておいた立法府の責任は大きいのではないか。
posted by マイク at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

交通事故の捜査書類改ざん=警部補ら2人書類送検-滋賀県警:時事ドットコム

交通事故の捜査書類改ざん=警部補ら2人書類送検-滋賀県警:時事ドットコム
 交通事故の捜査書類を改ざんしたとして、滋賀県警が30代の男性警部補と40代の男性巡査部長を虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで書類送検していたことが27日、県警への取材で分かった。県警は10日付で2人を所属長訓戒の処分とした。
粛々と、粛々と処理で。
posted by マイク at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(警察の不祥事) | 更新情報をチェックする

米、30日にICBM迎撃実験 北朝鮮けん制  :日本経済新聞

米、30日にICBM迎撃実験 北朝鮮けん制  :日本経済新聞
 【ワシントン=共同】米国防総省は26日、今月30日に初の大陸間弾道ミサイル(ICBM)迎撃実験を太平洋上空で実施すると明らかにした。米政府は北朝鮮が米本土を狙ったICBM開発を加速しているとみて警戒を強めており、ミサイル防衛(MD)体制の信頼性を向上する狙いがある。

 同省ミサイル防衛局の報道担当者によると、迎撃実験は太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁から発射された模擬ミサイルを、西部カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から発射した地上配備型迎撃ミサイル(GBI)で迎撃する。
すでにTHAADより高性能な迎撃ミサイルを開発し、配備済みとは恐れ入った。

この実験が成功すれば、盾としての実用性がある程度担保され、米国民も少しは安心するだろう。

ただ、北のミサイルや核開発に拍車がかかることもまた間違いない。
posted by マイク at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

南スーダンPKO部隊、最後の40人が帰国  :日本経済新聞

南スーダンPKO部隊、最後の40人が帰国  :日本経済新聞
 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加していた陸上自衛隊部隊のうち、最後まで現地に残っていた田中仁朗隊長を含む11次隊の約40人が27日、帰国した。第9師団(青森市)中心で、安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」の新任務を初めて付与されたが、実施されることなく5年強の活動が終了した。
今回のPKOでも犠牲者が出なかったのは幸いだった。

これについて、これ以上書くと内容がもつれそうなので自粛する。
posted by マイク at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

G7、米大統領、関税下げ要求 反保護主義で対立 - サッと見ニュース - 産経フォト

G7、米大統領、関税下げ要求 反保護主義で対立 - サッと見ニュース - 産経フォト
 イタリア南部シチリア島タオルミナで開かれている先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)は26日午後(日本時間27日未明)、初日の討議を終えた。トランプ米大統領は各国に関税の引き下げを要求。焦点の反保護主義を巡り他の6カ国との対立が解けなかった。地球温暖化対策でも双方の議論は平行線をたどり、会議の成果を盛り込む首脳宣言の調整は2日目に持ち越した。主要国の結束を内外に示すG7サミットはトランプ氏の初参加で亀裂が露呈した。
これまでの馴れ合いサミットから一転した感がある。トランプはシェルパによる事前協議を実施しなかったか、合意内容を無視している。ある意味、トップ同士が本音をぶつけ合うガチンコ勝負になっていて、それはそれでいいかもしれないという気になる。

世界はそれくらい多様化し、混沌のさなかにあるということが改めてよくわかる。
posted by マイク at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

中国機がまた異常接近=南シナ海の国際空域で-米軍:時事ドットコム

中国機がまた異常接近=南シナ海の国際空域で-米軍:時事ドットコム
 【ワシントン時事】米国防総省は26日、南シナ海の国際空域で24日、米海軍のP3哨戒機に中国軍の戦闘機「殲10」2機が異常接近したことを明らかにした。哨戒機の乗員は「危険でプロらしからぬ行動」と見なしたという。国防総省当局者は「適切な伝達経路を通じてわれわれの懸念を中国側に伝える」と述べた。
 ロイター通信によると、異常接近が起きたのは、香港の南東約240キロの空域。戦闘機1機は哨戒機に約180メートルの距離まで近づいたという。
 17日にも東シナ海上空の国際空域で、中国軍の戦闘機による米軍の大気観測機への異常接近が起きている。(2017/05/27-07:54)
G7の最中に挑発行為。明らかに意図的なものだ。前回の会談でトランプから対北制裁強化を求められている中南海の苛立ちがよくわかるデモだ。
posted by マイク at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (中共をち) | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

銃刀法違反で誤認逮捕=計測法間違え-警視庁:時事ドットコム

銃刀法違反で誤認逮捕=計測法間違え-警視庁:時事ドットコム
 警視庁生活環境課は26日、池上署員が刃体の長さの計測法を誤り、路上で折り畳み式ナイフを所持していた東京都大田区の無職男性(46)を銃刀法違反容疑で誤認逮捕したと発表した。男性は既に釈放されており、同署は軽犯罪法違反容疑に切り替えて調べを進める。

 同課によると、25日午後10時10分ごろ、同署地域課の30代巡査部長が、大田区池上の路上で不審な動きをしている男性を発見。氏名や住所を名乗らなかった上、バッグの中に折り畳み式ナイフを隠し持っていたため署に任意同行し、刃体の長さが銃刀法で携帯が禁止されている6センチを超えるとして現行犯逮捕した。
 しかし、報告を受けた生活環境課員が再度刃体の長さを調べるよう指示したところ、計測方法が間違っていたことが判明。刃体は実際には約4.7センチだった。
 男性は約3時間拘束され、逮捕後に名乗ったことなどから、誤認逮捕と判明する前に釈放されていた。
 枝広基司生活環境課長の話 指導の徹底を図り、再発防止に努める。
なんかなあ。

指名手配者を検挙する一番のタイミングが不審尋問だという話を聞いたことがあるが。何を根拠に「不信」尋問するのだろう。よほど行動が「不信」なのだろうか。

でまたバッグの中を捜査令状なしに見るかね。おそらく誘導して自ら出させたのだろうが。せっかくナイフを発見したのに長さの計測方法を間違えて「違法」だと現行犯逮捕したら、間違いが発覚し、本人も名乗ったので釈放。

これで終了かと思いきや
同署は軽犯罪法違反容疑に切り替えて調べを進める
別の容疑だったら再逮捕できるそうだ。自分の間違いを棚に上げてよくやるわ。
posted by マイク at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(警察の不祥事) | 更新情報をチェックする

白熱電球をLEDに交換=小池都知事、7月からピコ太郎とPR:時事ドットコム

白熱電球をLEDに交換=小池都知事、7月からピコ太郎とPR:時事ドットコム
 東京都の小池百合子知事は26日の記者会見で、都民の自宅で使用中の白熱電球2個以上と発光ダイオード(LED)電球1個を無料で交換すると発表した。7月10日から大型量販店を除く都内約800の家電販売店で交換に応じる。省エネ効果の高いLED電球に切り替えるきっかけにしてもらう狙い。知事は「省エネへの思いが変わることを期待している」と述べた。
我が家も新しい照明器具の購入時には迷わずLED製品から選択している。もう、この流れは止まらない。蛍光灯や、白熱電球の光には味があるのだが、そんなことは言っていられないし。

しかし、よくそんな予算があるな。さすが都だけのことはある。
posted by マイク at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

米大統領「北朝鮮は世界的な問題」 日米首脳会談 (写真=AP) :日本経済新聞

米大統領「北朝鮮は世界的な問題」 日米首脳会談 (写真=AP) :日本経済新聞
 【タオルミナ(イタリア南部)=島田学】安倍晋三首相とトランプ米大統領との会談が26日午前(日本時間同日夕)、訪問先のイタリア・タオルミナで始まった。両首脳の会談は2月に続き2回目で、両首脳は冒頭、笑顔で握手を交わした。

 トランプ氏は冒頭、弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮について「北朝鮮という問題は世界的な問題だ。これは断言できる。絶対解決すべき問題だ」と強調した。
まあ口で言うだけなら何でも言えるからな。これから本当に行動をとるのかどうか、その辺どうよ。
posted by マイク at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

対外純資産2年ぶり増 16年末349兆円、企業の海外展開加速  :日本経済新聞

対外純資産2年ぶり増 16年末349兆円、企業の海外展開加速  :日本経済新聞
 財務省は26日、日本の企業や政府、個人が海外に持つ資産から負債を差し引いた対外純資産残高が2016年末時点で349兆1120億円になったと発表した。1年前から2.9%増え、2年ぶりに前年を上回った。日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)といった海外展開が加速し直接投資が増えたほか、国内投資家の外国債券への投資も膨らんだ。

 麻生太郎財務相が同日の閣議で報告した。対外純資産残高は過去最高の14年末(363兆4090億円)に次ぐ大きさだ。日本は26年連続で世界最大の債権国となった。
碌に経済成長もできず、デフレからも脱出できずにあえいでいるようなしょぼい国が世界最大の債権国だと。笑わせるわ。自嘲笑いだけど。
posted by マイク at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする