2017年04月09日

第1空母打撃群が朝鮮半島へ 北朝鮮けん制 - 読んで見フォト - 産経フォト

第1空母打撃群が朝鮮半島へ 北朝鮮けん制 - 読んで見フォト - 産経フォト
 米海軍当局者は8日、原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群がシンガポールから朝鮮半島に向け航行していると述べた。核開発・弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮をけん制する狙いがある。
横須賀の第7艦隊は動かないのだろうか。また、北に関しては以下のニュースもあった。
金正恩氏殺害も選択肢? 米、ソウル南方に核再配備も検討 特殊部隊を北朝鮮に潜入も 米NBC報道 - 産経ニュース
 【ワシントン=加納宏幸】米NBCテレビは7日、国家安全保障会議(NSC)が北朝鮮政策見直しの中で検討している北朝鮮の体制転換に関し、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の殺害が選択肢として上がっていると伝えた。在韓米軍への戦術核兵器の再配備とともに、すでにトランプ米大統領に報告されたという。複数の情報機関や軍の高官が明らかにした。
これも前々から噂されていた内容だ。ついに正式に認めた。

北と米国のチキン・レースはいよいよ引くに引けない点を越えたように思う。後は、「何時」かという問題だけのような、非常に嫌な予感がする。


posted by マイク at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック