2017年03月08日

<A HREF="http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030801011&g=prk">北朝鮮と断交「考えていない」=金正男氏事件で-マレーシア首相:時事ドットコム</A>

 【クアラルンプール時事】マレーシアのナジブ首相は8日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏の暗殺事件をめぐり関係が悪化している北朝鮮と国交を断絶したり、在北朝鮮マレーシア大使館を閉鎖したりする考えはないことを明らかにした。首相は「事態の解決へ(北朝鮮との)連絡のチャンネルを維持する必要がある」と述べた。地元メディアが伝えた。
多分、北に取られた人質の安全を慮る発言だろう。無事に生還させられたら、その後どうなるかは分からない。
マレーシア国民の出国に向けた交渉について、慎重な対応が求められるため、秘密裏に行う方針を示した。
うまくやってくれ。
posted by マイク at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447721850
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック