2017年02月05日

<A HREF="http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020300812&g=int">5月14日から「一帯一路」サミット=米にらみ影響拡大目指す-中国:時事ドットコム</A>

【北京時事】3日付の中国共産党機関紙・人民日報は、中国が提唱するシルクロード経済圏構想「一帯一路」に関する国際協力サミットが5月14、15の両日に北京で開催されると報じた。トランプ米政権が「米国第一主義」を掲げる中、中国は自国主催のサミットで各国指導者と協力の重要性を訴え、国際社会での影響力拡大を目指す。
どこまで成り上がれるものか、一度試してみるのが一番いい。

あと、去年鳴り物入りで立ち上げたAIIBのその後はどうなっているのか。どっか独自に大型融資をしたという話を聞かない。

次から次へと話題を振ってくるがいつもその場限りという印象が強い。

何が目的なのか。何か先送りして隠蔽したい事象でもあるのか。とか、つい邪推してしまう。
posted by マイク at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (中共をち) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック