2017年04月06日

<A HREF="http://ryukyushimpo.jp/news/entry-473720.html">オニヒトデ駆除に光明 OIST・豪のチーム、集合仕組み解明 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース</A>

 【東京】沖縄科学技術大学院大学(OIST)やオーストラリアの研究チームはこのほど、共同で沖縄とオーストラリアのオニヒトデの全遺伝子情報(ゲノム)を解読し、オニヒトデが誘引物質を海に出して、仲間を集める習性があることを突き止めた。県内では大量発生したオニヒトデによるサンゴの食害が深刻化し駆除が追い付いていないが、この仕組みを活用することで、効果的な駆除につなげられる可能性が出てきた。

 オニヒトデの全ゲノム解読は世界初で、成果は5日付の英科学誌「ネイチャー」電子版に掲載された。

 オニヒトデが反応するとみられる誘引物質として、特殊なタンパク質が確認された。水槽を使った実験で、別のオニヒトデを飼育した海水を入れると、水槽内のオニヒトデが海水に向かう反応を見せた。このことから、オニヒトデ同士が特有のタンパク質を放出し受容することでコミュニケーションしている可能性が導き出された。オニヒトデは産卵時期に同じ場所に集まる習性がある。
読売の記事によれば、
11個の遺伝子が、繁殖時に仲間を引き寄せるたんぱく質などを作っているとみられることを明らかにした。
問題はその11個の遺伝子をノックアウトしたオニヒトデをどうやって拡散させ繁殖させて野生種を駆逐するかだ。施設で大量生産したものを結局は人がサンゴ礁の上にばらまくしかないのではないか。

そのノックアウトオニヒトデもサンゴを食うわけだから、最初はあまり効果が出ない。サンゴを食わないよう、嗜好を変える遺伝子組み換えもしなければいけなくなるが、そうなるとますます野生種と混合するのが難しくなる。

世の中には頭のいい人が多いから、何か卓越したアイデアを出してくれることを期待している。
posted by マイク at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

<A HREF="http://jp.reuters.com/article/ntt-fixedline-idJPKBN1780FG">NTTが固定電話で新料金、24年から全国一律3分8.5円に | ロイター</A>

[東京 6日 ロイター] - NTT(9432.T)は6日午前に開かれた総務省有識者委員会で、2024年から固定電話の通話料金を全国一律3分8.5円にすると表明した。固定電話網(PSTN)をインターネットの技術を使ったIP網に移行するのに伴い変更する。
えらい先の話だなと思ったら、伝送路を変更するのか。

これで、市内通話・市外通話という概念がなくなるのだな。あと7年もすると、いやそれより早く、その言葉を知らない世代が育つわけだ(遠い目)。

しかし、IP網を拡大すれば、国内通話・国際通話という概念も同様になくなるよな。現にSkype筆頭にそういうアプリひしめいているし。どうするのよNTT。
posted by マイク at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

<A HREF="http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040601087&g=pol">制裁強化、中国に迫る=日米首脳、対北朝鮮で連携:時事ドットコム</A>

 安倍晋三首相とトランプ米大統領は6日の電話会談で、北朝鮮に対する経済制裁の効果を上げるため、中国がより積極的な役割を果たすべきだとの認識で一致した。6、7両日の米中首脳会談に先立ち、日米が連携して中国に行動を迫った形だ。
 首相とトランプ氏の電話会談は先月7日以来、1カ月ぶり。約35分間の会談で両首脳は、北朝鮮の核・ミサイル開発への中国に役割に関し、「(国連安保理決議に基づく)石炭の輸入停止だけでは不十分」との認識で一致。北朝鮮への石油の輸出禁止など、さらに厳しい制裁措置が念頭にある。
いいことだ。石油パイプラインは北の生命線だから。それを止めれば相当の打撃になる。

問題は、もし中南海が同意したとして、本当に止まっているかどうかを、どう検証するかだな。
 2月には日米首脳会談の直前に、米中首脳が電話で協議した経緯がある。習主席との初会談を控えたトランプ氏に首相が電話会談を申し入れた狙いについて、政府関係者は「したたかな中国が米国を抱き込む可能性もある。その前に日本の考え方を刷り込んだ方がいい」と解説した。
事前に釘を刺したわけか。安倍政権、したたかだな。
posted by マイク at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (中共をち) | 更新情報をチェックする

<A HREF="http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170406/mca1704060500003-n1.htm">日本とスペインが産業協力で覚書 - SankeiBiz(サンケイビズ)</A>

 経済産業省とスペイン経済産業競争力省は5日、東京都内で日スペイン経済政策対話の初会合を開き、中南米など第三国の市場開拓も視野に両国企業の活動を支援することなどを盛り込んだ覚書を交わした。また、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)締結に向け両国が協力する方針も確認した。
スペイン国王が訪日していたんだな。北の騒動ですっかり忘れていた。

こういう地道な交流はやがて芽を出し大きな成果に結実する。おろそかにはできない。
posted by マイク at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

<A HREF="https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000848.000005794.html">コエンザイムQ10に体内から放出される加齢臭の抑制効果を世界で初めて発見|株式会社資生堂のプレスリリース</A>

 資生堂は、高い抗酸化作用を持つコエンザイムQ10に、体表ではなく体内から放出される加齢臭の原因物質ノネナールを抑える効果があることを世界で初めて発見しました。
 コエンザイムQ10を4週間摂取したところ、肌の内側から放出されるノネナールの濃度が2~3割減少し、加齢臭が顕著に抑制されました。
 ヒトで加齢臭の抑制を実証したのは本研究成果が初めてです。
加齢臭って、いわゆるムードのようなものかと思っていたが、本当にあるんだ。臭覚には鈍感なので、正直分からない。

もう歳も歳だし、サプリ飲んでみるか。
posted by マイク at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

<A HREF="http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1803176.html">小泉進次郎氏が党に直訴「こども保険」導入に理解を - 社会 : 日刊スポーツ</A>

 自民党の小泉進次郎農林部会長は5日、次世代に向けた財源確保に向け、保育や幼児教育の無償化を実現するために提唱する「こども保険」について、党の教育財源確保の特命チームに出向き、導入に理解を求めるプレゼンテーションを行った。

 報道陣には非公開で行われた議論は1時間以上におよんだ。会合後、進次郎氏は、ともに案をまとめた若手の1人、村井秀樹衆院議員、同チーム主査の馳浩前文科相とともに報道陣の取材に応じ、「制度設計は現時点では詰めも甘いと思うが、もっともんでもらえば前に進む。間違いなく理解は深まった」と強調した。

 「こども保険」は、会社や社員が支払う厚生年金保険料の利率に0・1%ずつ上乗せし、将来的に0・5%にすることで、就学前の0歳~5歳の教育費無償化につなげるプラン。
要するに増税だろう。なんでそう国民からカネ巻き上げたいかね。財源欲しかったら国債発行すればいい。この不況の時代に増税するという政策自体が発想外だ。将来を明るくする、今日は我慢しても明日は楽になるという希望が持てる社会にするのが政府の責任だろう。それをなんだ、将来の年金保険料がまた上がるという、もううんざりするような無気力感、絶望感、挫折感を抱かせる政策を提言するかよ。そんな後ろ向きの対策でカネ集めても、そも子供の数が増えなかったら教育費無償化する意味がない。

国民は将来に希望が持てないから、今持っている財産を手放したくないという発想から、他人と共有したくない→独身を貫くという発想に至る。これ、いくつもの可能性の一つだ。それでも、生涯独身という人の割合は近年激増している。男で四人に一人、女で六人に一人だ。この事態をまず何とかしなければそもそも子供が生まれてこない。

さらに言えば、結婚していて子供を持たないカップルがいる。これも何とかしなければいけない。

繰り返すが何もかも、将来に希望が持てないのが問題なのだ。まず、それを解決すること、つまりは景気を良くすることが先決なのだ。なにが保険だ、笑わせるな。
posted by マイク at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする