2017年04月03日

<A HREF="https://japan.cnet.com/article/35099176/">リピート率5割の生鮮宅配「VEGERY」、翌日配送エリアを関東全域に - CNET Japan</A>

 生鮮食品のEC事業を手がけるベジオベジコは、生鮮野菜の即日配送サービス「VEGERY」の配送地域を関東の1都6県に拡大したと発表した。また、注文用アプリのAndroid版も提供開始した。

 VEGERYは、宮崎県産を中心とした九州産の生鮮食品を最短1時間から即日配送するECサービス。当初は有機野菜を中心に展開していたが、食肉や冷凍食品などのラインナップを追加。渋谷に独自の配送センターを構えており、渋谷区、目黒区、世田谷区、港区へは最短1時間で配送可能。また、根津に八百屋を出店しており、その周辺エリアも即日配送できる。

 今回のアップデートでは、翌日配送の対象エリアを東京都、神奈川県、茨城県、埼玉県、群馬県、栃木県、千葉県まで拡大。また、iOSアプリに加えてAndroid版もリリースした。これにより、認知の機会を増やし、ユーザー層の拡大につなげたいとしている。
差別化に成功して業績を伸ばしているインターネット通販の成功例。ただし、即日配送の拠点を増やしてコスト増となった時にバランスよく展開できるかどうかが、さらなる成長の鍵になりそうだ。
posted by マイク at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

<A HREF="http://www.cnn.co.jp/world/35099182.html">CNN.co.jp : エクアドル大統領選、与党モレノ氏勝利宣言 相手は再集計要求へ</A>

(CNN) 2日に行われた南米エクアドル大統領選の決選投票は、与党から出馬した左派のレニン・モレノ氏が僅差で勝利する見通しとなった。これに対し保守派の野党候補、ギジェルモ・ラッソ氏は票の数え直しを求める構えを見せている。
エクアドルの選挙管理委員会は、開票率96.22%の時点でモレノ氏とラッソ氏の得票率をそれぞれ51.1%、48.9%と発表。任期満了となったコレア大統領が後継者に推すモレノ氏は、現地時間の同日午後8時半に勝利宣言を行った。
国営メディアはすでにモレノ氏が選挙戦を制したと報じたが、結果を追っている非政府組織は、事実上の引き分けとの見方を示している。
引き分けはないわ。

これが先進国での選挙なら文句なしに確定だが、エクアドルの国情とか知らないし。選挙管理委員会がどれくらい公正か、どこからかの圧力がかかっているのかも定かではない。また、僅差の場合に再集計するのが慣行なのかとかもある。
posted by マイク at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

<A HREF="http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM03H1F_T00C17A4000000/">[FT]トランプ氏会見、中国に北朝鮮への対応迫る (写真=ロイター) :日本経済新聞</A>

 トランプ米大統領は、中国が北朝鮮政府への圧力を強めなければ、北朝鮮の核の脅威を取り除くために米国が単独行動に出ると警告した。

 フィナンシャル・タイムズ紙(FT)の単独インタビューでトランプ氏は、今週フロリダのリゾートで行う中国の習近平国家主席との初の会談で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が進める核開発プログラムがもたらす脅威が増していることについて話し合うと述べた。
いよいよ本気出してきたなトランプ。

オバマが弱腰すぎただけなのだが、というかアフガニスタンと自称ISの対応に手いっぱいだったのもまた事実。とはいえ、軍事力以外の方法でもっと締め付けることはできたはずだし。

わが国政府は米国と緊密に連絡を取って、拉致被害者の救出に全力を上げなければならない。
posted by マイク at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース (北朝鮮関係) | 更新情報をチェックする

<A HREF="http://www.zaikei.co.jp/article/20170401/361394.html">世界が注目したIoT見本市「CeBIT 2017」 存在感を示した日本企業 | 財経新聞</A>

 2016年10月3日。パレスホテル東京で行われた「CEATEC JAPAN 2016」のオープニングレセプション会場は、一種異様なムードに包まれた。安倍晋三内閣総理大臣と世耕弘成経済産業大臣が現れ、登壇したからだ。このような業界イベントに総理大臣が訪れるのは異例中の異例。それだけでも大きな話題となったが、さらに注目を集めたのは、その来訪理由である。安倍総理の目的は、2017年3月にドイツ・ハノーバーで行われる世界最大級のBtoBソリューションの展示会「CeBIT 2017」への参加をエレクトロニクス業界の関係者に呼び掛けるためだった。それに先立つこと5月。日独首脳会談の際に、総理はドイツのメルケル首相から、日本が同展示会のメインの出展国となるカントリーパートナーになることを直々に要請されたのだ。総理が動いたことによって、これまで日本国内では知名度の低かった「CeBIT」がエレクトロ二クス業界を中心に大きな関心を集めることとなった。
CeBIT てそんな重要なイベントなのか。今一つ腑に落ちない。まあ安倍・世耕のよいしょがあれば、産業界が動くのは当然だが例えば SEMICON JAPAN とか、あるいはコミケットとか、世界的にわが国が誇れるイベントはいくらでもある。なんで今 CeBIT なのか。
posted by マイク at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

<A HREF="http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201703/CK2017033102000141.html">東京新聞:文科省の違法天下り計62件 組織ぐるみ認定 最終報告書公表:社会(TOKYO Web)</A>

 天下りあっせん問題で、文部科学省は三十日、最終報告書を公表した。二月の中間報告後、新たに三十五件の国家公務員法違反が判明し、違法事案は計六十二件に上ることが確認された。報告書は「あっせんは文科省の組織的な関与の中で運用されてきた」と指摘。文科省は同日、清水潔、山中伸一、前川喜平氏ら歴代の事務次官八人や人事課長七人など現職、OBの計三十七人を停職や減給などの処分とした。
一応けじめはつけた格好を装っているが肝心要がすっぽりと抜け落ちている。
OBを使ったあっせんの仕組みをだれが考案、指示したのかは明らかにならなかった。
ここを押さえて、発案者を処分しなかったらどうするのよ。わが国はいつもこれ。派手にトカゲの尻尾を切って仕舞。本当の悪は呵々大笑だ。
posted by マイク at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

http://www.sankei.com/west/news/170402/wst1704020058-n1.html">和歌山・太地町のイルカ購入禁止措置に反発 2水族館がJAZA退会 - 産経WEST</A>

 日本動物園水族館協会(JAZA、東京都台東区)が、和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲したイルカの購入を禁じたことを受け、新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)と下関市立しものせき水族館「海響館」(山口県)は、JAZAを退会した。両館が明らかにした。
微妙な問題だが、この禁止処置は外圧によるものだ。
 世界動物園水族館協会は2015年、イルカ追い込み漁を「残酷だ」と問題視し、JAZAの会員資格を停止。JAZAは残留のため、追い込み漁で捕獲したイルカの購入を禁止した。
となると、一概に退会を責められるものかどうか。

先進国と伝統は両立しないという欧米の思い込みはやっぱおかしい。

この退会は、あたかも太平洋戦争前にわが国が国際連盟を脱退した事態を想起させる。
posted by マイク at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする