エヴァンゲリオン」のファンな三人が、身辺であったエヴァ的なことについて日記風につづるブログでした、作った時は北朝鮮拉致問題
当ブログでは中国製品の不買運動に参加しています

2017年02月01日

大阪府警のヘリの窓落ちる 重さ2キロ、被害なし 岐阜:朝日新聞デジタル

 31日午前9時20分ごろ、岐阜県上空を試験飛行していたヘリコプターから窓1枚が落下したと、ヘリの点検を担っていた中日本航空から110番通報があった。大垣署によると、けが人はおらず、建物への被害もなかった。落下した窓は見つかっていないという。
もし自衛隊のヘリコプターだったらもっと大騒ぎしていただろう。ここにもマスゴミの報道の偏りがよく出ている。

どこのヘリコプターだろうと、上空からなんか落としたことには違いないのだから、過失だ。
posted by マイク at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(警察の不祥事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難民認定、地方入管局に審査権 申請急増に対応  :日本経済新聞

 法務省は31日、国内で申請を受けた難民の審査に関する権限を全国8カ所の地方入国管理局の局長に委任する方針を決めた。現行制度では法相のみに権限があるため全案件を本省で処理しており、地方にも難民の認定・不認定処分を下す権限を与えて申請者の急増に対応する。6月にも施行する。
はっきり言って、島国で単一民族国家である我が国に移民はあまりなじまない。

基本的に、拒否の姿勢で臨むことはたとえ結果として国家が滅んでも仕方がないというのが個人的な感想。したがって今回の処置は好ましい。
 法務省によると、申請書類段階で明らかに迫害などの事由に当たらない案件や、正当な理由なく再申請を繰り返している案件が申請者全体の4割を占めるという。
申し訳ないがよその国をあたってもらいたい。
posted by マイク at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする